プレゼント、ゲスト・・・盛りだくさんな1週間
プレゼント、ゲスト・・・盛りだくさんな1週間
11/17(火)TOWER RECORDS zone:レーベル部門 大注目のアーティスト

2020/11/18 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、

ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

 “NO MUSIC, NO LIFE.“をミッションに展開する総合音楽CDショップチェーン であり音楽カルチャー全体への影響も強く、多くのアーティスト、音楽ファンから 支持され続けるプラットホーム。

毎週火曜深夜3時からは、そんなタワーレコードが多種多様な切り口でお届けする約1時間。

3週目は「レーベル部門」

タワーレコードが独自に展開するレーベルの作品や、タワーレコード所属アーティストの作品をタワーレコードの吉野省吾が紹介。

オープニングパートでは、

インディーズシーンの新人をいち早く紹介するエッグスレーベル、女性アイドルグループに特化したT-Palette RecordsMUSIC@NOTEの注目の作品をピックアップ

M1:シオン /さよならポニーテール        

M2: UP /  Devil ANTHEM. 

今週はタワーレコード大プッシュアーティスト

『アップアップガールズ(仮)』をフィーチャー

『アップアップガールズ(仮)』から

森 咲樹、関根 梓が登場。

11月10日にリリースされたニューアルバム

『6THアルバム(仮)』について深掘りしていきました。

■『アップアップガールズ(仮)』ライブインフォーメーション

・11月21日『6THアルバム(仮)』リリース記念ライブ開催。

・12月17日 Zepp Tokyo「現体制ラストライブ」

詳しくはアップアップガールズ(仮)のホームページをチェック

〇オンエア楽曲

・I LIVE YOU/アップアップガールズ(仮)

・Light it up!/アップアップガールズ(仮)

・.ソラハレルヤッ!!/アップアップガールズ(仮)

ラストパートは先週、VO/Gの安宅伸明がゲスト出演してくれた

daisansei』のファーストフルアルバム『ドラマのデー 』を紹介。

M7:ラジオのカセット /daisansei

M8: 体育館   / daisansei 

11/10(火)TOWER RECORDS zone:Eggs 大注目のアーティスト

2020/11/11 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、

ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

 “NO MUSIC, NO LIFE.“を

ミッションに展開する総合音楽CDショップチェーン であり音楽カルチャー全体への影響も強く、多くのアーティスト、音楽ファンから 支持され続けるプラットホーム。

毎週火曜深夜3時からは、そんなタワーレコードが多種多様な切り口でお届けする約1時間。

2週目は「Eggs

タワーレコードと、レコチョクが連動して運営する無料音楽プラットホーム。

2万組以上のアーティストと30万人以上のリスナーが登録、『未知の可能性を秘めた新しいアーティストと、それを求める音楽ファンが交わる』場所。

Eggsが推薦するニューアーティストの作品を曽我部淳也がセレクト。

■「Eggs Choise!」に参加してくれているアーティストの楽曲

M1:心配事 / ルサンチマン

M2:待ちぼうけ / かたこと

■ゲストパート楽曲

M3: ラジオのカセット / daisansei 

M4:体育館 / daisansei

■Eggs注目作品

M5:screw driver / periwinkles 

M6: lucky / molly

M7:黄色の街 / 少年のように

【ゲスト:daisansei 安宅伸明】

daisanseiGt・Vo 安宅伸明 初のbayfm出演

初とは思えない軽快なトークを繰り広げていただきました!

■daisanseiのライブインフォメーション

LIVE Eggs SPECIAL『ドラマのデー』リリーツアー

11月17日 CLUB UPSET(名古屋) 

11月18日 LIVE SQURE 2nd LINE(大阪)

11月24日 新宿ロフト

会場チケットの他に、ネットチケットも販売。

詳細は、daisanseiの公式ホームページをチェック。

■daisanseiの最新インフォメーション

11/3(火)TOWER RECORDS zone:TOWER VINYL SHINJUKU 大注目の楽曲

2020/11/4 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

 “NO MUSIC, NO LIFE.“を

ミッションに展開する総合音楽CDショップチェーン であり音楽カルチャー全体への影響も強く、多くのアーティスト、音楽ファンから 支持され続けるプラットホーム。

毎週火曜深夜3時からは、そんなタワーレコードが多種多様な切り口でお届けする約1時間。

今週は「TOWER VINYL SHINJUKU」

売り場面積約 170 坪、

クラシックを除くオールジャンルで在庫数約 7 万枚を誇り、

ガラス張りの解放感溢れる店内では、大型のヴィンテ ージスピーカーによる

アナログ・サウンドを聴きながらお買い物を楽しんでいただけます。

また、POP UP SHOP スペースなどもあり

限定レコー ドの販売など様々な企画を実施。

今週は、TOWER VINYL SHINJUKUで、開催中のPOP UP SHOP「PIED PIPER HOUSE」で取り扱っている作品の中から、

TOWER VINYL SHINJUKU矢藤 がオススメのシンガーをピックアップ。

前半は『この季節に聴きたい洋楽男性シンガーソングライター』と題して、

ノンストップでご紹介。

M1: Leon Russell/Lady Blue

M2: Ned Doheny/I Know Sorrow

M3: Stephen Bishop/Never Letting Go

M4: James Taylor/I Was A Fool To Care

M5: Kenny Rankin/Peaceful

M6: Alzo/Don’t Ask Me Why

M7:Paul Wiliams/I Won’t Last A Day Without You

TOWER VINYL SHINJUKU矢藤 推薦のニューアルバムをピックアップ!

Burt Bacharach & Daniel Tashian 『Blue Umbrella』特集

『雨に濡れても』『遥かなる影』『恋の面影』などで知られる、作曲マエストロ、バート・バカラック。

今年来日公演が予定されていましたが、残念ながらコロナで中止に。そのあと、92歳の誕生日を迎え、

驚くことに配信で何曲も続けて新曲を発表し、枯渇しない才能と底力を見せつけてくれました。

ご紹介するアルバムは10月に発売されたCD「ブルー・アンブレラ」。

その時の曲に2曲プラスした作品で、アルバムとしては実に15年ぶりです。

ソングライターでプロデューサーでもあるダニエル・タシアンと組んで、変わらぬバカラック節を聞かせてくれます。

珠玉のドラマティックな楽曲をご堪能あれ。

M8:Bells Of St.Augustine

M9:Whistling In The Dark

M10:Blue Umbrella

TOWER VINYL SHINJUKU矢藤 推薦の、

『アナログレコードで聞きたい名盤』をご紹介。

Cy Timmons『 The World’s Greatest Unknown』 特集

今年、日本のレーベルから奇跡的に復刻された、

アメリカのシンガーソングライター、サイ・ティモンズ。

1974年発表の2ndアルバム

「サ・ワールズ・グレイテスト・アンノウン」をご紹介。

音楽通の方々から隠れ名盤と言われていたアルバムが、

これで入手出来るようになりました!

彼の奇のエコー・サウンドは脳を陶酔させる至福。

その声とギターは、前半でおかけした、

AlzoやKenny Rankinの心地よい耳触りに似ていますが、

さらにアサイラム時代のJackson BrowneやTom Waitsに感じるメランコリーと清らかな温もりが共存し、いい音楽を聴いたなぁと実感が込み上げてきます。

同時に1998年の3rdアルバムも復刻され、どちらもアナログのみで発売。

サブスクやCDでは聴けません。

今回の復刻において、ダンボールでレコードが梱包されている手作り感も、

パッケージならでは。

もちろん限定生産なのでお早めにゲットしてください。素敵な時間をどうぞ。

(※アナログサウンドでお送りしました ↓)

M12:Sunny Times

M13:Moonshine Wine

M14:Wake Up

10/27(火)TOWER RECORDS zone:タワレコメン大注目のアーティスト

2020/10/28 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

毎週火曜深夜3時からは、タワーレコードが多種多様な切り口でお届けする約1時間。

 “NO MUSIC, NO LIFE.“をミッションに展開する総合音楽CDショップチェーン であり音楽カルチャー全体への影響も強く、多くのアーティスト、音楽ファンから 支持され続けるプラットホームです。

4週目は「タワレコメン

『店頭からブレイク・アイテムを作っていこう』を合言葉に、世間で話題になる前のアーティストをいち早くピックアップ。

タワレコ名物プロジェクト『タワレコメン』

最新のタワレコメンから紹介。

M1: フロップニク / PEOPLE1 
M2: 不可幸力 / Vaundy 
M3: 今日くらいは /TETORA 
M4: キンモクセイ / オレンジスパイニクラブ 
M5: 猫と占いと家具屋/ Ezoshika Gourmet Club 
M6: 何なんw  / 藤井風 
M7: あの世行きのバスに乗ってさらば。/ ツユ
M8: ナハトムジ-ク /anewhite 
M9: ベイビーベイビーベイビー/ 古墳シスターズ 

11月度のタワレコメンはこちらの4作

ammo会うは別れの始め

真天地開闢集団-ジグザグハキュナマタタ

daisanseiドラマのデー

BIN

今週その中から更にdaisanseiドラマのデー」をピックアップ。

M10: 体育館 / daisansei

M11: ラジオのカセット / daisansei        

M12: ざらめ、綿飴 / daisansei

M13: しおさい /daisansei  

タワレコメンの最新情報はこちらから

10/20(火)TOWER RECORDS zone:レーベル部門 大注目のアーティスト

2020/10/21 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、

ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

 “NO MUSIC, NO LIFE.“をミッションに展開する総合音楽CDショップチェーン であり音楽カルチャー全体への影響も強く、多くのアーティスト、音楽ファンから 支持され続けるプラットホーム。

毎週火曜深夜3時からは、そんなタワーレコードが多種多様な切り口でお届けする約1時間。

3週目は「レーベル部門」

タワーレコードが独自に展開するレーベルの作品や、タワーレコード所属アーティストの作品をタワーレコードの吉野省吾が紹介。

T-Palette RecordsMUSIC@NOTEPENGUIN DISC箱レコォズといったアイドルレーベルの作品をピックアップ。

M1:午前0時のシンパシ/Negicco

M2: 射抜け!Midnight/ Nao☆(Negicco)            

M3:シオン/ さよならポニーテール

M4: 雨に唄えば/ アップアップガールズ(2)   

今週はタワーレコード所属アーティスト「豆柴の大群」をフィーチャー

『豆柴の大群』はTBSバラエティ『水曜日のダウンタウン』での企画『MONSTER IDOL』から誕生したアイドルグループ。安田大サーカス・クロちゃんプロデュースで4人組としてスタート。19年12月にリリースしたデビューシングル『リスタート』がいきなりオリコンウィークリーチャートで1位を獲得。

その後カエデ・フェニックスを5人目のメンバーとして迎え、『大丈夫サンライズ』『ろけっとすたーと』2枚同時シングルリリース。6月にはファーストアルバム『スタート』をリリース。

このインディーズ期間を経て、10月7日『豆柴の大群』メジャーデビュー。

そんな「豆柴の大群」の楽曲をピックアップ。

M5: りスタート /  豆柴の大群       

M6: 大丈夫サンライズ/豆柴の大群   

M7: サマバリ /   豆柴の大群       

タワーレコードの独自レーベル『daydream park records』の新作を

ピックアップ。

M8:あの公園で会おう  / 西寺郷太      

M9: Little Bit Better with BONNIE PINK /ZEUS  

 

インディーズシーンの新人をいち早く発掘「Eggs」の 新作をピックアップ。 

M10:Letter / Surrounded By Enemies        

M11:Flower / PULPS                

M12:ざらめ、綿飴 /daisansei              

10/13(火)TOWER RECORDS zone:Eggs 大注目のアーティスト

2020/10/14 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、

ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

 “NO MUSIC, NO LIFE.“を

ミッションに展開する総合音楽CDショップチェーン であり音楽カルチャー全体への影響も強く、多くのアーティスト、音楽ファンから 支持され続けるプラットホーム。

毎週火曜深夜3時からは、そんなタワーレコードが多種多様な切り口でお届けする約1時間。

2週目は「Eggs」

タワーレコードと、レコチョクが連動して運営する無料音楽プラットホーム。

2万組以上のアーティストと30万人以上のリスナーが登録、『未知の可能性を秘めた新しいアーティストと、それを求める音楽ファンが交わる』場所

今週紹介した楽曲はこちら

M1:声にならないよ/いつかの話

M2:monopolii/テレキャスター

M3:四丁目のアンナ/休暇

M4:Necomamma/海岸線

M5:ハシビロコウズ/モノクロートム

M6:ハシビロコウズ/アースアリウム

M7: Subway Daydream /Timeless Melody

M8:雨のマンデーズ/echo

M9:pinfu/夏を殺して

【ゲスト:ハシビロコウズ】

ハシビロコウズにとっても、MCの曽我部淳也にとっても初のbayfm

近い将来奇跡の一枚になるはず!ハシビロコウズ&曽我部淳也初収録!

■ハシビロコウズの最新インフォメーション

■Eggsの最新インフォメーション

10/6(火)TOWER RECORDS zone:TOWER VINYL SHINJUKU 大注目の楽曲

2020/10/7 UP!

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組「78 musi-curate」。

 “NO MUSIC, NO LIFE.“を

ミッションに展開する総合音楽CDショップチェーン であり音楽カルチャー全体への影響も強く、多くのアーティスト、音楽ファンから 支持され続けるプラットホーム。

毎週火曜深夜3時からは、そんなタワーレコードが多種多様な切り口でお届けする約1時間。

1週目は「TOWER VINYL SHINJUKU」

売り場面積約 170 坪、

クラシックを除くオールジャンルで在庫数約 7 万枚を誇り、

ガラス張りの解放感溢れる店内では、大型のヴィンテ ージスピーカーによる

アナログ・サウンドを聴きながらお買い物を楽しんでいただける他、

POP UP SHOP スペース、インストアイベント・スペースもあり、

限定レコー ドの販売から様々なイベント・催事企画を実施。

そんな「TOWER VINYL SHINJUKU」注目アーティストのナンバーをアナログ音源でお届けしました。

https://www.instagram.com/p/CGEU__wJFsN/

M1: Once and Future Band / Andromeda

M2: Fiona Apple / Shameika

M3: Fontaines D.C. / A Hero’s Death

M4: Rolling Blackouts Coastal Fever / Cars In Space

M5: The Lemon Twigs / No One Holds You

M6: Christian Lee Hutson / Atheist

M7: Christian Lee Hutson / Get The Old Band Back Together

M8: Christian Lee Hutson / Northriders

M9: Christian Lee Hutson/ Seven Lakes

M10: Spoon / The Underdog

M11: Spoon / Don’t You Evah

M12: Spoon / Don’t Make Me a Target

M13: Spoon /My Little Japanese Cigarette Case

TOWER VINYLの情報はこちらから

about TOWER RECORDS

タワーレコードは、“NO MUSIC, NO LIFE.“をコーポレートボイスに展開する総合音楽CDショップチェーンであり音楽カルチャー全体への影響も強く、多くのアーティストと、音楽ファンとをつなぐ仲介役です。

「今、そしてこれから」を映す音楽を、ダイレクトに楽しむラジオ番組 《78 musi-curate》10 月 5 日(月)スタート!

2020/9/24 UP!

ラジオ局・bayfm では開局 31 周年を迎えた 10 月より、bayfm の深夜枠にて「音楽現場、カルチャー直結 型」、新しいスタイルの番組「78 musi-curate(セブンエイト・ミュージッ・キュレート)」をスタートします。


プレイリストメディア「KIPP」、大手音楽情報メディア「Spincoaster」、 国内最大のインディペンデント音楽配信流通サービス「TuneCore Japan」、大手総合 CD ショップチェーン「TOWER RECORDS」 「disk union」、クリエイターチーム・レーベル「origami PRODUCTIONS」といった、音楽カルチャーを支え、 独自のスタイルで発信を行う個性溢れる6つのサウンドコンシェルジュと bayfm がタッグ。毎週、独自の視 点で「今、そしてこれから」を映し出す、「最高、最旬、注目」の音楽をキュレーションしていきます。


サブスクリプションサービス等を活用し様々なサウンドにコネクトしていく若い世代、音楽フリーク層に向 け、探りにいくだけでは出会えない活きたサウンドを、タイプの違う連携媒体(サウンドコンシェルジュ)が担 当する枠(zone)にアクセスし聞くだけで「今音の心臓部分」をシンプルに、浴びるかのようにチェックできる 新しいスタイルの音楽番組です。

1 15 16 17 18 19
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
    MONTH