斎藤工が注目しているゲストをお迎えしたり、
友人でもあるタクミズムパートナーと喋り倒したり、
最新の出演作や監督作をいち早く語ったりと、
斎藤工の今が詰った30分です!

Every Sat. 24:30~24:57

8/26のTAKUMIZM

2023/8/27 UP!

映画「スイート・マイホーム」のキャストのみなさん、

制作者のみなさんに今作のこだわりを伺っている

『映画「スイート・マイホーム」の作り方』

今夜は衣装担当の高橋さやかさんからのコメントをご紹介しました。

「登場人物にリアリティを持たせるのは、

どの作品でも大事にしているのですが、賢ニとひとみ夫妻が、

自分と同じマンションに住んでいるんじゃないかというくらい

観客の皆さんからみて身近な存在にとらえてもらいたかった。

衣装選びも既視感、親近感を大事にしながら調達していた。」

bayfmでは、各番組の生放送に出演したり、

コメントをお届けするので、こちらもみなさんチェックしてくださいね。

出演番組はこちらにまとめてあります。

https://www.bayfm.co.jp/info/202308spsaitohtakumi/
8/19のTAKUMIZM

2023/8/20 UP!

9/1公開の映画「スイート・マイホーム」のキャストのみなさん、

制作者のみなさんにお話しを聞いていく企画

『映画「スイート・マイホーム」の作り方』

2回目の今夜は、キャスティングの南谷夢さん、美術監督の金勝浩一さんから

今作にまつわるこだわりをお聞きしました。

南谷さん「この作品で大切にしたのは、みんな怪しく見えることです。

怪しい人が多過ぎて、いったい何が起こっているのかが

わからないところが面白いと思うので、

いい意味で少しクセのある役者さんが揃ってくれたと思っています。」

金勝さん「舞台となる新築の家をどう調理するか?

ロケ場所で2階建てのモデルルームを見つけたことで

この物件をどういじっても加工してもいいという許可をいただいたことが

よかったのかもしれません。

そのおかげで地下室から屋根裏までスタジオステージでのセットと

ロケのマッチングがうまくつながったのではないかと思っております。」

8/12のTAKUMIZM

2023/8/13 UP!

TAKUMIZMでは、

9/1公開の映画「スイート・マイホーム」にちなみまして

キャストの方々はもちろんのこと、制作サイドの皆さんにも

お話を聞いていく企画

『映画「スイート・マイホーム」の作り方』を展開します。

その1回目となった今日は、音響効果の安江史男さんからの

コメントをご紹介しました。

「特にこだわった点は、

映画として静かな部分から動きに変わる部分の音の組み方。

仕草や軋みで音からも表情や感情を出していったつもりですが、

僕の中ではなんとか作品が壊れないように

丁寧に差し込んでいくというような作業だったので

動きに変わる部分も丁寧に、とこだわりました。」

とのことでした。映画鑑賞の時には注目してみてくださいね。

8/5のTAKUMIZM

2023/8/6 UP!

今日は「チャットGPT」について、リスナーの方から寄せられたメールに

映画業界と絡めてお話ししたり、

映画「種まく旅人 夢のつぎ木」の佐々部清監督について

エピソードを披露したりなど、

いつも以上にゆったりとリモートワークでお送りしました。

さて、映画「スイート・マイホーム」の公開まで、既に1か月を切りました。

そこでタクミズムでは、「映画「スイート・マイホーム」の作り方」と題し、

照明や美術、音響効果、キャスティング、撮影などの

制作者にお話を聞いていきます!

映画のストーリーだけではなく、

映像作品としての魅力をスタッフのみなさんのこだわりと共に

お伝えできればと考えています!

また、工監督には他bayfmの番組でも宣伝活動をしてもらいます。

みなさんぜひチェックしてくださいね。

サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 6/15のTAKUMIZM

    今夜は株式会社バクテリコの菅沼名津季さん、 放送作家のはしもとこうじさんをお迎えして 「腸内フローラ再検査・結果発表会」を行いました。 1年前に行った時は、 斎藤工の腸内は、……

    2024/6/16
  • 6/8のTAKUMIZM

    プロデュースを務めるドキュメンタリー映画「大きな家」、 そしてハリウッド映画『When I was a human ボクがにんげんだったとき』の 営業活動のために出かけた第77回カンヌ国……

    2024/6/9
  • 6/1のTAKUMIZM

    先日、第77回カンヌ国際映画祭が行われたフランス・カンヌに 行ってきた様子を「タクミズムfrom カンヌスペシャル」と題し、 現地でのレポートをお届けしました。 レポートの途中で、……

    2024/6/2
  • 5/25のTAKUMIZM

    アンバサダーを務めた「大阪コミコン」について報告しました。 黒澤明さん監督の映画「生きる」の志村喬さんのコスプレで登場。 そしてマッツ・ミケルセン、トム・ヒドルストン、ノーマン・リーダス……

    2024/5/26