斎藤工が注目しているゲストをお迎えしたり、
友人でもあるタクミズムパートナーと喋り倒したり、
最新の出演作や監督作をいち早く語ったりと、
斎藤工の今が詰った30分です!

Every Sat. 24:30~24:57

12/30のTAKUMIZM

2023/12/31 UP!

今日は、ドラマ撮影で訪れた九州より、高速道路を移動中の車内からお届け!

感覚としては、1時間半くらいで到着するかと思いきや、

数時間のドライブとなったそうです。

ドライブ中は、フラットにいろいろなことを考えることが出来るそうで、

そんな今回は「本当の音」について、語りました。

本当の音とは嘘のない、「本物の音」とも言えそうです。

みなさんにも伝わりましたか?

今日は、ドラマ撮影で訪れた九州より、高速道路を移動中の車内からお届け!

感覚としては、1時間半くらいで到着するかと思いきや、

数時間のドライブとなったそうです。

ドライブ中は、フラットにいろいろなことを考えることが出来るそうで、

そんな今回は「本当の音」について、語りました。

本当の音とは嘘のない、「本物の音」とも言えそうです。

みなさんにも伝わりましたか?

12/23のTAKUMIZM

2023/12/24 UP!

「WORK DESIGN AWARD 2023 受賞式」が開催され、

「PERSON部門」に私、斎藤工が入賞しました。

グランプリは、女性お笑いユニットのぼる塾さんが受賞。

育休明けのメンバーがいることから、柔軟で持続的な働き方を

実践したことが評価されました。

「WORK DESIGN AWARD」は

日本の「働きやすさ」を進めることを目的に、

設定されたもの。

働き方をアップデートした取り組みを

社会に広く伝えるアワードで、

今年で3回目の開催となりました。

斎藤工が選ばれたのは、持続的な働き方、

託児所の設置についての試みなどが評価されたとのこと。

現場の工夫など、まだまだ、やりたいことはいっぱいあるそうです!

12/16のTAKUMIZM

2023/12/17 UP!

来年の話が続々と決まっていますが・・・

あの訳ありな人々が、再び、集結です!

「ペンション・恋は桃色」!

なんと シーズン2が始まります。

ちょっとラブホみたいな造りのペンション【恋は桃色】。

そこに集まる個性強めな人々の物語です。

シーズン1では、リリー・フランキーさん、伊藤沙莉さん、筧美和子さん、

SWAYさん、三倉茉奈さん、つぶやきシローさん、大水洋介(ラバーガール)さん

JOYさん、石田たくみ(カミナリ)さん、安藤ニコさん、

そして白石和彌 (友情出演)さんに細野晴臣さんと、豪華俳優陣が出演!

もちろん斎藤工も参戦しています。

12/9のTAKUMIZM

2023/12/10 UP!

今夜は最近のお仕事いろいろをアップデート。

斎藤工、山本耕史さん共演「ヒノキヤZ空調の家」新CMが放映中。

フルネームで呼び合う不思議な雰囲気が印象的ですが、

この最後に名前をつける会話、流行って欲しい願望あり。

脚本家のバカリズムさんが贈る新感覚SFショートドラマ

『ノンレムの窓:デスゲーム」』に出演します。

3本のオムニバスドラマで構成される「ノンレムの窓」。

出演するのは、その第5弾となります。

今回の3つのドラマは、

〝夢と現実〟〝現実と非現実〟のはざまを行き来する不思議な世界が広がります。

12⽉25⽇(⽉)夜10時から日本テレビで放送です。

「ハイパーハードボイルドグルメリポート」でお馴染み、

TAKUMIZMにも来てくれたテレビプロデューサー、演出家の

上出遼平さん監修の番組

「オトナのためのこどもディレクター〜カメラを向けたらはじめて聞けた」

「一般の方にカメラを預け切ること」をコンセプトに

感動だけじゃない、笑えるVTRが展開します。

そんな様子を土屋アンナさん、シソンヌ長谷川忍さんと

オブザーバー的に見守ります。

12/20(水)夜11時59分から日本テレビで放送されます!

12/2のTAKUMIZM

2023/12/3 UP!

今日はみなさんからいただいたメールをいくつかご紹介しました。

ラジオネーム:チョロ太さんからのメッセージが

なかなかビビットだったようです。

「工さん、こんばんは。

映画「スイート・マイホーム」を何度か拝見して

「blank13」との共通点に気付きました。

いずれも主人公が「弟」であるという点です。

かつて家族の中で一番力のなかった、

守られるべき存在だった小さな男の子が

大人になってから「家族」に向き合う物語なのではないかと思いました。

ご自身も「弟」である監督は、テーマとして意識していらっしゃったのかな?と

考えています。機会があったらお聞きしたいです!」

こちらに「するどい!」との監督。

でも、チョロ太さんにご指摘されて、気づいたのだとか。

これからいろいろな場面で使わせていただくとのことです!

サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 6/15のTAKUMIZM

    今夜は株式会社バクテリコの菅沼名津季さん、 放送作家のはしもとこうじさんをお迎えして 「腸内フローラ再検査・結果発表会」を行いました。 1年前に行った時は、 斎藤工の腸内は、……

    2024/6/16
  • 6/8のTAKUMIZM

    プロデュースを務めるドキュメンタリー映画「大きな家」、 そしてハリウッド映画『When I was a human ボクがにんげんだったとき』の 営業活動のために出かけた第77回カンヌ国……

    2024/6/9
  • 6/1のTAKUMIZM

    先日、第77回カンヌ国際映画祭が行われたフランス・カンヌに 行ってきた様子を「タクミズムfrom カンヌスペシャル」と題し、 現地でのレポートをお届けしました。 レポートの途中で、……

    2024/6/2
  • 5/25のTAKUMIZM

    アンバサダーを務めた「大阪コミコン」について報告しました。 黒澤明さん監督の映画「生きる」の志村喬さんのコスプレで登場。 そしてマッツ・ミケルセン、トム・ヒドルストン、ノーマン・リーダス……

    2024/5/26