斎藤工が注目しているゲストをお迎えしたり、
友人でもあるタクミズムパートナーと喋り倒したり、
最新の出演作や監督作をいち早く語ったりと、
斎藤工の今が詰った30分です!

Every Sat. 24:30~24:57

10/30のTAKUMIZM

2021/10/30 UP!

今夜もACIDMANのボーカル、ギター、

大木伸夫さんからのコメントをオンエア。

「アルバムタイトル曲「innocence」は、純真無垢、

真っ白という意味がある曲。

僕たち人類は、最初は誰もが純真なまま生まれ、生きて行く中で経験を経て

どんどん汚れて行き、その汚れにおしつぶされそうになるけれど、

それでも汚れを受け止め、抱きしめながら

最後にはまた真っ白に戻るんじゃないかなという思いで作った。」そうです。

この曲のMVは、大木さんが生まれた

埼玉県川越市にあるプラネタリウム「子供の城」で撮影したそうです。

10/23のTAKUMIZM

2021/10/23 UP!

今夜はスリーピースロックバンドACIDMANのボーカル、ギター、

大木伸夫さんからコメントが届きました。

ライブの話、ニューアルバム「INNOCENCE」について、語っていただきました。

「恵比寿のライブハウスの「ミルク」で出会った時、

僕たちもデビューしたてで、そ意気投合してご飯行ったりライブに来てくれたりした。

彼は映画が好きだったし、今それが花開いている。

僕も映画が好きだったので映画の話で盛り上がった。

まさかこんなに大成功するとは思わなかった。

それをいつも自分のことのように嬉しく思っている。」

との言葉が印象的でした。

10/16のTAKUMIZM

2021/10/16 UP!

いよいよ映画「CUBE 一度入ったら、最後」が10月22日 から公開されます!

謎の立方体に閉じ込められた男女6人の脱出劇を描いた

ビンチェンゾ・ナタリ監督の密室スリラーの日本版となります。

1997年に制作されたオリジナル作品の「CUBE」は、

低予算ながらも、地元カナダを始め、世界的ヒットを記録!

日本のミニシアターで、この映画にハマったという方も多いのでは?

脱出劇と平行して、それぞれのキャラクターがしっかり描かれて行く構成。

それぞれが、何かしらの問題を抱えている・・・人間の本性があらわになる!?

オリジナルを観た方も、観ていない方もどうぞお楽しみに!

10/9のTAKUMIZM

2021/10/9 UP!

秋も深まってきた所で、今日はファッションの話!

先日発売になった「Pen」という雑誌の撮影で、久しぶりに?スーツを着たお話し。

最近は、ドラマ『漂着者』での教祖ファッションばかりの印象がありますよね。。

現在公開中の映画「その日、カレーライスができるまで」。

まだまだ、全国でセカンドラン中です!

広島:10/8~呉ポポロシアター

愛知:10/15~刈谷日劇

大分:10/15~別府ブルーバード劇場

千葉:10/16~10/29 キネマ旬報シアター

大分:11/1〜11/14  日田リベルテ

よろしくお願いします!

↓TAKUMIZMスタッフは先日、

ミラクルひかるさんも出演のライブ「変人8」に行ってまいりました。

遠すぎてボケボケな写真ですが、

これだけでも工藤静香さんってわかりません??

10/2のTAKUMIZM

2021/10/2 UP!

今日も映画『その日、カレーライスができるまで』を

ご覧になったリスナーの方たちから

寄せられたメールの一部をご紹介しました。

カヨチョーさん

「私は今、娘と離れて実家で両親と久しぶりに暮らしています。

 映画を観る前は、娘に会えない不安と苛立ちで、

両親にあたってしまう時がありました。

 映画を観た後は、両親の愛情やありがたみを改めて感じ、

自分がした行動を反省しました。もっと親孝行したいと思いました。

 この映画は、心を毛布に包んでくれるような作品です。」

ちえこさん   

「『その日、カレーライスができるまで』近くでの上映を楽しみにしています。

 最近、ラジオはテレビよりも“ながら作業”にもってこいという事を

 再確認しました。

 色々な曲もかかるので、食事の支度をしながら聴くのは癒されます。」

まだご覧になっていない方も、気長にお近くでの公開を待ってくださいませ!

みなさん、温かいメッセージをありがとうございます。

サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 6/15のTAKUMIZM

    今夜は株式会社バクテリコの菅沼名津季さん、 放送作家のはしもとこうじさんをお迎えして 「腸内フローラ再検査・結果発表会」を行いました。 1年前に行った時は、 斎藤工の腸内は、……

    2024/6/16
  • 6/8のTAKUMIZM

    プロデュースを務めるドキュメンタリー映画「大きな家」、 そしてハリウッド映画『When I was a human ボクがにんげんだったとき』の 営業活動のために出かけた第77回カンヌ国……

    2024/6/9
  • 6/1のTAKUMIZM

    先日、第77回カンヌ国際映画祭が行われたフランス・カンヌに 行ってきた様子を「タクミズムfrom カンヌスペシャル」と題し、 現地でのレポートをお届けしました。 レポートの途中で、……

    2024/6/2
  • 5/25のTAKUMIZM

    アンバサダーを務めた「大阪コミコン」について報告しました。 黒澤明さん監督の映画「生きる」の志村喬さんのコスプレで登場。 そしてマッツ・ミケルセン、トム・ヒドルストン、ノーマン・リーダス……

    2024/5/26