斎藤工が注目しているゲストをお迎えしたり、
友人でもあるタクミズムパートナーと喋り倒したり、
最新の出演作や監督作をいち早く語ったりと、
斎藤工の今が詰った30分です!

Every Sat. 24:30~24:57

6/15のTAKUMIZM

2024/6/16 UP!

今夜は株式会社バクテリコの菅沼名津季さん、

放送作家のはしもとこうじさんをお迎えして

「腸内フローラ再検査・結果発表会」を行いました。

1年前に行った時は、

斎藤工の腸内は、とても優秀!

ディレクターは、硫化水素を発生する菌がいることが判明!

(毒ガスディレクター「DD」と、この時に命名。)

その後、DDは腸活に励み、

悪い菌が減って、いい菌が大幅に増えました!

斎藤工は、安定の高いクオリティーを維持してました。

来週は、はしもとこうじさんの腸内にフォーカスします。

6/8のTAKUMIZM

2024/6/9 UP!

プロデュースを務めるドキュメンタリー映画「大きな家」、

そしてハリウッド映画『When I was a human ボクがにんげんだったとき』の

営業活動のために出かけた第77回カンヌ国際映画祭での様子を

現地でのレポートを含めてお届けした第二弾。

カンヌでは、MEGUMIさんが主催した「JAPAN NIGHT」という

パーティーにも参加してきました。

日本映画や文化を世界に発信したり、海外の映画に関わる人々との交流を

目的としたものでした。

いろいろと感じ入ることの多かった今回、引き続きプロデュース活動を

番組でも追いかけていきます。

6/1のTAKUMIZM

2024/6/2 UP!

先日、第77回カンヌ国際映画祭が行われたフランス・カンヌに

行ってきた様子を「タクミズムfrom カンヌスペシャル」と題し、

現地でのレポートをお届けしました。

レポートの途中で、映画『ぼくのお日さま』の奥山大史監督とすれ違ったり

カンヌの雰囲気を感じられたのでは?

今回は、ドキュメンタリー映画「大きな家」、

そしてハリウッド映画『When I was a human ボクがにんげんだったとき』の

プロデューサーとして、映画祭のマーケットで営業活動が目的でしたが、

そこでの収穫も少しお届けしました。

5/25のTAKUMIZM

2024/5/26 UP!

アンバサダーを務めた「大阪コミコン」について報告しました。

黒澤明さん監督の映画「生きる」の志村喬さんのコスプレで登場。

そしてマッツ・ミケルセン、トム・ヒドルストン、ノーマン・リーダス、

クリストファー・ロイド、ジェイソン・モモアなどビッグゲストをお迎え。

「ゴジラ」シリーズなど特撮映画の怪獣造形の礎を築いた

村瀬継蔵さんのステージイベントも行われました。

そんなレジェンド、村瀬さんが初総監督を務めた映画

「カミノフデ~怪獣たちのいる島~」に私も出演しています。

7月26日に公開です!

5/18のTAKUMIZM

2024/5/19 UP!

昨日から公開されました映画「碁盤斬り」。

久々に、草彅剛さんとの共演をいたしました。

そこで今夜は草彅さんからのコメントと共にお届けしました。

ドラマ「37歳で医者になった僕~研修医純情物語~」や

「スペシャリスト」などで共演しましたが、斎藤工に対する印象としては

「たくさんお芝居したわけではないけれど僕の心に何かを残してくれる人。

物静かなんだけど優しさの中にある強さをまとっている。

そんなことないですよ、いっぱいいっぱいですよ、というけれど、

僕よりも精神年齢上なんじゃないかな。と思ってしまう。」

おおたけさんのお話しもしてくれました!

5/11のTAKUMIZM

2024/5/12 UP!

日本を代表する漫画家「藤子・F・不二雄」先生。

『オバケのQ太郎』、『ドラえもん』、『パーマン』、『キテレツ大百科』などの

生みの親であり、その作品たちはまさに国民的漫画となっていますが

そんな「藤子・F・不二雄」先生のSF短編ドラマ「いけにえ」に

出演することになりました。

「いけにえ」は、浪人生が宇宙人からのとんでもない要求に振り回されるという

ストーリー。他に、一ノ瀬ワタルさん、松井愛莉さんが出演します。

NHKBSにて5月26日夜9時45分から放送されます。

5/4のTAKUMIZM

2024/5/5 UP!

今日はリスナーの方からいただいたオススメの映画をご紹介した他、

斎藤工からも1本ご紹介。

「偉人たち」 

脚本家・山田太一の長編小説「異人たちとの夏」を、

「荒野にて」「さざなみ」のアンドリュー・ヘイ監督が映画化。

1988年に日本でも映画化された喪失と癒やしの物語を、

現代イギリスに舞台を移してヘイ監督ならではの

感性あふれる脚色と演出で描き出した作品となっています。

4/27のTAKUMIZM

2024/4/28 UP!

ハリウッド映画「ボクがにんげんだったとき〜When I Was a Human:」の

プロデューサーに就任しました。

こちらは、日米合作の劇場用長編映画

飼い主を愛する保護犬が人間に変身して人間界で奮闘するファンタジー映画。

90年代のハリウッド映画を彷彿とさせるようなハートウォーミングな

犬の冒険映画となっています。進捗状況は、番組でアップデートしていきます!

4/20のTAKUMIZM

2024/4/21 UP!

テレビ朝日開局65周年記念 木曜ドラマ「Believe〜君にかける橋〜」。

木村拓哉さんが主演を務めるこのドラマに参加します!

ビジュアルポスターでは、共演者8名が後ろ姿でしか写っておらず、

ギリギリまで誰なのか、発表されませんでした。

そんなキムタクさん以外の出演者が明らかになったのが、つい2日前!

そして初回が、もう間もなく4月25日(木)の夜9時から15分拡大版で

放送されます。ということで、ただいま絶賛撮影中です!

4/13のTAKUMIZM

2024/4/14 UP!

今年のゴールデンウィークは

「大阪コミックコンベンション2024」が5/3〜5/5に開催!

日本が誇るアニメ、漫画の祭典ですが、

斎藤工がアンバサダーを務めさせていただきます。

そして、アンバサダーとして、熟成しまくった海外セレブたちもお迎え。

マッツ・ミケルセン、クリストファー・ロイド、ノーマン・リーダス、

トム・ヒドルストンをはじめとした10名もの来日セレブたちです。

今からテンション爆上がりだとか。

行かれる方は、存分にお楽しみください!

1 2 3 4 5 22
サイトTOPへ戻る
WHAT’s NEW
  • 6/15のTAKUMIZM

    今夜は株式会社バクテリコの菅沼名津季さん、 放送作家のはしもとこうじさんをお迎えして 「腸内フローラ再検査・結果発表会」を行いました。 1年前に行った時は、 斎藤工の腸内は、……

    2024/6/16
  • 6/8のTAKUMIZM

    プロデュースを務めるドキュメンタリー映画「大きな家」、 そしてハリウッド映画『When I was a human ボクがにんげんだったとき』の 営業活動のために出かけた第77回カンヌ国……

    2024/6/9
  • 6/1のTAKUMIZM

    先日、第77回カンヌ国際映画祭が行われたフランス・カンヌに 行ってきた様子を「タクミズムfrom カンヌスペシャル」と題し、 現地でのレポートをお届けしました。 レポートの途中で、……

    2024/6/2
  • 5/25のTAKUMIZM

    アンバサダーを務めた「大阪コミコン」について報告しました。 黒澤明さん監督の映画「生きる」の志村喬さんのコスプレで登場。 そしてマッツ・ミケルセン、トム・ヒドルストン、ノーマン・リーダス……

    2024/5/26